Crossbow

  MEMS慣性センサ > 事業概要
   
  住精産業(株)・MEMSIC 関連事業 概要



  ■ 社名部署名

  住精産業株式会社 センサー営業部
  webサイト: http://www.spp.co.jp/corporate/network/



  ■ 事業内容

  各種資材及び機械部品の販売 (株主:住友精密工業梶@100%)
  webサイト: http://www.spp.co.jp/corporate/network/



  ■ 沿 革

 1995年 12月
Crossbow Technology, Inc.  カリフォルニア州サンノゼに設立
 1998年 8月
住友精密工業と技術交流開始
 2000年 5月
住友精密工業関係会社が代理店として日本でCrossbow製品の販売を開始
 2000年 11月
自動車メーカーの2足歩行ロボットにCrossbow加速度センサが採用、継続出荷開始
 2002年 7月
日本 で初めて商用センサネット製品の販売開始
 2005年 3月
日本法人クロスボー株式会社 設立
 2007年 4月
住友精密製センサネットワーク(Crossbowライセンス)量産開始
大手流通店舗などに採用
 2010年 1月
米CrossbowがMEMSIC に事業譲渡、クロスボー鰍潼EMSIC傘下となる。
 2013年 4月
クロスボー鰍フ業務を住友精密工業鰍ェ継承

 2017年 4月
住友精密工業鰍フ当該業務を同社グループ会社の 住精産業鰍ェ継承
・住精産業鰍ェMemsicシステム製品の独占的日本総代理となる。



  ■ 所在地

  兵庫県尼崎市扶桑町1-10(住友精密工業構内)   Google-map



  ■ 取扱品目

  ・ Memsic/Crossbow慣性センサ製品
      (慣性計測ユニット加速度センサ傾斜センサ )   



住精産業株式会社 センサー営業部

〒 660-0891 尼崎市扶桑町1-10 (住友精密工業構内)
Tel 06-6482-3444 / Fax 06-6482-3354
sales @xbow.jp

個人情報の取扱について

(c) 2008-2017 住友精密工業株式会社/住精産業株式会社